夜の上海

美しい場所…。

2月

15

風呂敷に使用される植物・果物の文様


風呂敷の文様としてよく使われるものに植物や果物があります。
風呂敷を友人・知人にプレゼントする場合には、その人の誕生日の季節を考えて、その文様を決めてみてはいかがでしょうか。

 

春の季節には、梅・桜・椿・牡丹などが好ましいでしょう。
夏から秋にかけては、あじさい・あやめ・藤・楓・とんぼなどが適しているとされています。
桔梗やなでしこ、萩などは秋に好ましいと言われています。
菊や松などは冬の季節に最適です。

 

季節によって洋服の色や柄を変えるように、風呂敷の文様も季節に合わせて利用することをおすすめします。
またプレゼントとして贈る場合には名入れなども施して、唯一のものを選んではいかがでしょうか。

 

本染めや抜き染めなど名入れの方法にはいくつかありますが、費用を抑えるのであれば型染めの一つであるペンテックスを利用すると良いでしょう。
名入れをすることで納期が延びることもありますので、事前に風呂敷専門店の担当者に確認を取るようにしましょう。

コメントを残す